アクセロット
あたるか豪華粗品
No.1078  
玉子のパックは紙製





2002/02/03
 前 号  メニュー  次 号  

 
天下の「朝日新聞」2月2日の朝刊です。
雪印の詐欺事件に関わる解説記事を読んでいて、
思わずバカヤロウと声を荒げてしまいました。
いえ雪印に対してではなく「朝日」の見識に。
コメの偽装、犯人は農家だとぉ!?
赤い傍線を引いた部分、次のような文章です。
 主食のコメも偽装では似たようなものだ。食糧庁が非公式に高級銘柄「魚沼産コシヒカリ」の流通量を調べたら、生産量の約30倍あった。国際競争にさらされなかったコメ農家が、「政府と自民党による生産者米価と天候にだけ関心を払えばよかった」(農協幹部)結果生まれた消費者無視の体質だ。

 雪印の問題では、農家が最大の被害をこうむる結果が予想される。そんな事件を解説していて、ついでに農家をはずかしめるとは。悪のりにもほどがある。
 
そもそも「政府と自民党による生産者米価と天候にだけ関心を払えばよかった」のは農協幹部のほうこそ、ではないか。その張本人の、天に唾するがごとき放言を無批判に引用するだけでも見識が問われるのに、である。それを匿名のまま恣意的に援用し、あろうことか偽装流通の犯人をコメ農家だと断定しているばかりか、お説教まで垂れようというのか。
 なに考えてやがるんだクソッたれ!などという罵倒は控えるし、流通業者に何か弱みか遠慮があるのだろうなどという勘ぐりもしない。しかし精いっぱい善意で解釈しても、記者の偏見と予断にもとづくおざなりな捏造解説ではある。こんな記事を仕立て上げた御仁には次のような決めつけをもって返礼に代えようか。
 国際競争にさらされなかった新聞記者が、「広告主と自民党による検閲と自分の給料にだけ関心を払えばよかった」(農業経営者)結果生まれた現場無視の体質だ。

このページを丸ごと朝日新聞に送ってみます。
なにか反応あるかなぁ。

 

ご意見ご感想をお待ちしています。

 
ph by
すずき産地   茨城県北茨城市