北海道 メニュー 落書き板 たまには 直売場 たより こらぁムッ NOCUSる リンク Blog 検 索
アクセロット
あたるか豪華粗品

No.1784

 
104歳

2004/09/20
 前 号  メニュー  次 号 

 
「稲刈りがはじまれないシリーズ」につづく、
「おあずけシリーズ」(その2)だったりして(^^;

敬老の日に、カミさんにくっついて
市内最高齢の隈川つるさんを訪ねました。
10月3日の誕生日で104歳。
かつて十代で看護婦の資格を取って働き、
さらに助産婦の資格も得たいと、単身東京へ。
たまたま同郷同級の写真家の卵と、その時代にあって恋愛結婚。
長男が生まれたばかりのころに、あの関東大震災。
乳飲み子を実家にあずけ、看護婦として被災地へとってかえしたとか。
その後、水戸市で写真館を切り盛りし・・・

まさに自立した女性の先駆けのような
話の中身は別に報告したいと思いますが、
そんな壮大な人生にふれさせてもらったんだもの、
稲刈りが半日くらい遅れたってちっぽけなこと・・・

ご質問などはこちらにどうぞ。ただし回答はヒマに応じて・・・あまり期待できません(^^;

 
ph by
すずき産地   茨城県北茨城市
31@s.email.ne.jp  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  小雨降る杉山 (北茨城市華川町茜平から)