写 真で伝える百姓の今、自然の移り変わり
アクセロット
あたるか豪華粗品
    2684    

チャリ携行

2007/10/13

「NOCUSる」(農家する)
自転車が活躍

ようやく稲刈りは半分くらい終わったかな。

基本的にぜんぶ1人で作業しているので、
1km以上も離れた田んぼだったりすると、
コンバインと軽トラの両方を運ぶのには
頭を使います。( こんな場面 は例外)

まず軽トラを田んぼまで運んでおいて、
荷台に載せていった自転車で引き返し、
次にコンバインで走っていくわけです。
 

写真が表示されないときは → ブログ



あなたは、きょう人目の閲覧です。