2000/10/13

ノート(赤)

 
メモパッド(磯原町木皿)ときわ団地などの水害解消へ
天橋川の改修工事

まず2000年度中に測量開始


 

  「浸水被害の心配さえなければいいところなんだけどねぇ」…ときわ団地にお住まいの皆さんの切実な声です。

 上相田からときわ団地を経て、水田の間を流れ、高速道路をくぐって大北川に流れる準用河川「天橋川」は、川の断面が小さく、また途中に流れをじゃまするような構造物もあって、ちょっと強い雨が降ると、たちまち排水が追いつかずに地域に浸水被害をもたらしています。

 地域の皆さんからの強い要望が出されていた、この天橋川の改修がいよいよ始まることになりました。
  まず今年度中に、測量が開始されます。先日、そのための立入りについて地権者などへの説明会が開かれました。
  大きな工事なので、完成までには数年かかる見込みですが、少しでも早く進むように、今後とも力を合わせて地域の声を行政に届けてまいります。
 





トップ